小鼻

毛先の柔らかい小鼻専用の洗顔ブラシで小鼻をきれいに

洗顔をする際に、洗顔料をしっかりと泡立てるのは基本と言われていますが、その泡を手のひらとお顔の間にサンドイッチするような感覚で洗顔するのには、少しコツがいるようです。

その理由としては、お顔の凹凸や細かい溝に泡が届きにくく、しっかりと洗えない場合があるからです。特に泡が届きにくくきちんと汚れが落とせないのが、小鼻の周りなんです。小鼻の周りは洗いにくい場所なのに、汚れが溜まり易く、皮脂汚れも出やすい場所なので、きちんと洗えていないだけで後にニキビになってしまったり、小鼻の毛穴が古い皮脂で酸化して、黒ずんでしまう事もあります。

そんな洗いにくい小鼻には、小鼻専用の洗顔ブラシがとてもおすすめなんです。人気があるのは、ブラシの感触がとても柔らかく、肌への負担が少ないタイプになります。初めて小鼻専用の洗顔ブラシを使う方は、ついついお肌を擦りすぎてしまう可能性があるので、肌あたりの優しいものがベストかもしれません。また、一週間に一度程度のスペシャルケアとして使っても良いともいます。

小鼻専用と言うだけあって、しっかりと小鼻の溝にブラシの先端が届くので、毛穴に詰まった皮脂や汚れをしっかりと掻き出してくれます。そして、洗顔後は今までに感じた事のないスッキリ感を味わえます。

毛穴に皮脂や汚れが詰まっていると、まるでイチゴの表面みたいにぶつぶつと毛穴が目立って大きくなってしまいますから、そうなる前に小鼻専用の洗顔ブラシで、きちんと汚れを落とす事が大切かもしれませんね。