小鼻

鼻の印象を薄くすると小鼻が小さく見える

小鼻隠しのメイクの基本は、鼻の印象を薄くする事にあります。まず小鼻の端から鼻の穴までコンシーラーを多めに塗ります。続いてルースパウダーを重ねて塗ります。そして最後にハイライトで仕上げましょう。

このように、鼻の周りを明るくする事で、鼻の立体感を出させないようにする事が出来ます。逆に、陰影を付けるようなメイクをしてしまうと、鼻の立体感が際立ってしまうために絶対に辞めましょう。

さらに、小鼻が大きい人は、他のパーツが目立つようなメイクにすると、小鼻が目立ちにくくなります。例えば、アイシャドーをはっきりと入れる事により、目を大きく目立たせる事が出来ます。

それによって、鼻の大きさが目立たなくなる効果もあるんです。また、アイシャドーとプラスして、大きめのつけまつげをする事によって、目の印象をより強くする事が出来ます。

鼻が丸く大きくてもアイシャドーとつけまつげで目を目立たせるようなメイクをする事で、鼻の印象を薄くする事になるので一度挑戦してみてください。このようにメイク次第で小鼻の大きさをカバーする事は出来るので、諦めずに色々なメイク法を試してみる事が大切です。